dj_top

東川町案内人

Author:東川町案内人
北海道にある、旭川の隣町、東川町在住の3人が現地の旬な情報をお届けします。
車で旭川空港から約15分、旭川へ約30分、美瑛へ約30分、富良野へ約70分のところにある大雪山や十勝岳連峰が一望できる町です。

=スタッフ紹介=
★なっちゃん
猫好き、山好き、海も好き。
目標は強くて優しい癒し系女子です。

★お~くん
東川の自然と人に魅せられて13年。これからまたどんな出会いがあるのか楽しみです。

★たけちゃん
日ハムファンのコーヒー好き♡
目下ダイエット中!


*画像などのデータ転載、複写複製はご遠慮ください。

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

町の天気はこちらで(旭岳の天気もチェック出来ます)

未分類 (69)
山 (415)
町 (508)
お知らせ (308)
グルメ (26)
ドライブラリー (17)
山とナデシコプロジェクト (6)
ひがしかわ氷まつり (13)
天人峡 (33)
町外より (21)
ツイッター (18)
東川大雪エコツーリズムモニターツアー (41)
風物詩 (3)
講演会 (2)
東川エコツーリズム (32)

QR

ブログ検索  タグ検索

8月8日に忠別ダム周辺で開催される北海道で唯一のトライアスロン大会

大雪山忠別湖トライアスロンinひがしかわ

39ヶ国語に翻訳出来ます。変換したい国の国旗をクリック

powered by 3ET

このブログをリンクに追加する

車で旭川空港から約15分、旭川へ約30分、美瑛へ約30分、富良野へ約70分のところにある大雪山や十勝岳連峰が一望できる町です。旬な東川町の情報をお届けします。
http://higashikawapu.blog21.fc2.com/
sen
--.--.--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2010.09.01(Wed) 17:09
8月24日の豪雨による土砂災害から8日。

 防災の日でもある9月1日の今日、
天人峡にて、安全祈願祭が執り行われました。

天人峡神社

安全祈願祭


町長をはじめ関係者25名が出席され、
被災された方への追悼と今後の安全を祈願。

安全祈願祭後、安全面への配慮から通行止めとなっていた
羽衣の滝への道が通行可能となり、
報道陣も連れ立って、
早速みなさんと行って参りました。
滝の前の橋は依然通行止めですが、見晴台までは行けました。

羽衣の滝

日本の滝百選にも選ばれている羽衣の滝。
本日初めて訪れたというある報道関係者の方は、
「ここ、いいわ~」なんて言葉を漏らしていました。

ここは、紅葉の名所でもあります。
2008年の写真ですが、同じ場所で撮影したものです。
天人峡/羽衣の滝
例年9月末から10月上旬頃に見頃を迎えますが、
本日も町中では朝9時くらいに既に30℃を超えるなど
暑い日々が続いているので、いつごろ見頃になるのでしょう。


今夕のニュースをご覧になられた方は御存知かと思いますが、
天人峡温泉の宿泊施設は本日から営業を再開されました。

天人峡の周辺は他にも紅葉スポットがたくさんあります。
旅館にお泊まりになり、是非ゆっくりと紅葉を御堪能下さい。

「復興キャンペーン」として
共通の割引宿泊料金を
本日から17日までの期間限定で設定されているようです。
詳細は、各旅館にお問い合わせ下さい。




天人峡温泉へ向かう途中にある、森の神様。
推定樹齢900年ともいわれるカツラの巨木。
ここも紅葉の名所なんですよね。

安全祈願祭後、一時雨が強く降ったのですが、
その後陽が差してきたので、帰ってくる途中
寄ってみました。
森の神様(9月1日)
濡れた葉が輝いて綺麗でした。


10月上旬頃には、こんな感じになります。
森の神様の紅葉
カツラの木独特の甘い香りが広がり、
森の息吹を体全体で感じることができます。

かっちも僕もここは大好きな場所です。



8月24日の豪雨による土砂災害から、わずか8日で
ここまで復興できたのは昼夜を問わずにご尽力された多くの
工事関係者のおかげで、驚きとともに感謝の念に絶えません。

信じられますか?180メートルにも渡って寸断されてしまっていた
道路が、わずか4日間で開通したんですから。
そして今日の営業再開。
並々ならぬ人の数の力が今回の復旧に関わっているわけです。

8月24日災害発生日の様子
寸断


9月1日の様子
道路



天人峡への道は
依然夜間の通行止めは続いておりますが、
本日より通行可能時間帯が延長され、
午前6時~午後10時までは通行可能となりました。

道路の情報は
こちらでもご参考ください。
→ http://info-road.hdb.hkd.mlit.go.jp/index.htm


1900年(明治33年)に松山多米蔵らアイヌの方が鉱脈探検中に発見したといわれる天人峡温泉。
今年で110年を迎え、これからも温泉や自然の宝庫として栄えることを祈念します。





お~くん








 
Comment(0) 
Category:お知らせ 
編集[管理者用] このページのトップへ 
 
Comment

 

 Secret?

 

 

 
Copyright © 2017 ~森カフェ~, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。